スマホ セフレ

童貞卒業 セフレ
たいてい、スマホで、セフレと連絡取り合ってるんだけど、そのセフレとのLINEのやり取りをさ、妻が見ちゃったんだよね。
俺に、スマホ付きだして、セフレとの会話を見せて「これ、どういうこと?」って。
まぁ、LINEのやり取りだから、「今日はすごかった」とか「○○くんのえっちー」とか、「また、今度の火曜日、エッチしようね?」みたいな、証拠がザクザク。
スマホにロックかけてあったから、セフレの存在、よっぽどドジ踏まなきゃばれないと思ったんだけどね。
「ロックかけてあったよな?」って、俺、つい聞いたら、「ロック?そんなの数分で解除できるわよ!」って鼻で笑われた。
やっぱり「4989」じゃすぐばれるか。
「お望み通り、四苦八苦な目に合わせてあげる」って、妻の冷たい視線が痛いっていうか、見抜かれた恥ずかしさも重なって、もう穴があったら入りたかった。
一番屈辱的だったのがさ、目の前で、スマホの中のセフレとのやり取り、読み上げられたこと。
「なになに~?『俺はお前と出会えて、真の愛を知ったよ』。へー、そうなんだー。真の愛って、不倫なんだー」って。
「いや、そんなのセフレ相手のリップサービスだよ」ってこわごわ言ったら、頭叩かれた。
「『妻とは離婚するつもりだ。俺にはお前しかいない』だってー」ってケラケラ笑いながら、妻がどんどん壊れていく様を間近で見てた。
俺、その間、ずっと正座で座らされてた。
「慰謝料、覚悟しといてよね」って捨て台詞を吐いた後、妻は出て行った。
出会いカフェ

クンニだけの関係

クンニ
クンニだけの関係ということで、割切って付き合っている女がいる。
俺は、セックスは妻でするし、妻以外の女とセックスする気はない。ただ、クンニは別だ。
もちろん、妻にもクンニをする。だが、クンニはあくまで自分にとって趣味みたいなもので、男の趣味にありがちなコレクション的な感覚で、いろんな女にクンニしてみたいというだけなのだ。
クンニだけの関係という女がいることは、妻は知らない。教えるつもりはない。妻に、俺の趣味が理解できるとは思えないからだ。
普通、クンニだけの関係だとしても、浮気を疑われるし、説明しても浮気と認定されるに決まっている。
誓って言うが、俺は妻を愛しているし、離婚する気は全くない。
俺にとって、クンニというのは、かわいらしいものをなでるとかめでるという感じに近いかもしれない。
まぁ、猫好きが、自分で猫を飼っているにも関わらず、猫カフェに行って、猫と戯れたり、野良猫の腹をなでてやるのと同じような感覚なのだが、こんなことを言っても、まったく妻を納得させられるとは思えない。
妻に秘密の趣味を持つ男は多い。知られては困る趣味を持っている男も多いだろう。ギャンブルなどはその最たるものだろう。
ギャンブルなどをして借金を作り、家庭を崩壊に導く男の趣味より、クンニだけの関係という趣味の方が高尚だとは言わない。どちらも、人に自慢できる趣味ではない。
それでも、最近ちょっと気がかりなことがある。
そのクンニだけの関係の女だ。どうも俺と正式に付き合っているつもりでいるらしいのだ。
パトロン
パパ探し

神待ち掲示板

LINE掲示板
神待ち掲示板を見ていると、割と切実な書き込みが多くて、びっくりする。
最初は、若い子とデートできればという下心でよく神待ち掲示板を見ていたのだが、だんだんと「この子、大丈夫かな」という心配のほうが先だってくる。
「もうこれ以上友達のところに迷惑かけられません。泊めてくれる人、いますか」なんて書かれると、もうオジサンは心配で心配で、ついコンタクトをとってしまうんです。
実際、こういう子と約束しても、ドタキャンされたり、待ちぼうけくらわされたりするのだろうと思っていたが、こう切実な場合は、ほぼ100パーセント待ち合わせ場所に来る。
「中野でよければ、うちに来る?」そうメッセージを残したら、すぐ返信がきて「はい、お願いします。中野で待ってます」。
私は一人暮らしで、彼女もいないし、泊めるのはまったくかまわない。だから、よく神待ち掲示板で大変そうな子を見つけて、泊まらせたりする。
メリットは、エッチできる可能性があること、話し相手ができること。デメリットは、常識のない子だと風呂場やトイレが汚いまま放置されていること、大事なものを取られるかもと不安なところ。
中野で待っていたのは、まだ若い、あどけない顔した子だった。
「ちょっと、18歳以下ってことはないよね?」と確認したら「童顔なんです。もう二十歳超えてます」と答えた。ベリーショートでボーイッシュというのか、細身できれいな子だ。
「あの、どのくらい泊まっていいんですか?」と彼女が不安そうに聞くので、「しばらくどうぞ。そちらがよければ」と答えた。すると「ありがとうございます、助かります」と笑顔なった。
しばらくいてくれるなら、エッチできる可能性が高くなる。大歓迎だ。
フェラだけ
プチ援助

クンニ

汚ギャル系の女の子
ついこの前まで恋人関係に会った彼女と別れちゃって、一気に性的な不満を持つ生活を強いられる事になりました。
新しい恋人なんてすぐ出来るわけないし、すぐにペニスは硬くなってしまうし、どうすれば良いだろうと悩んでいた時に広告で見たのがPCMAXだったのです。
そうだ!出会い系サイトだったらセフレ見つけて、全く知らない女性のオマンコをたくさんクンニしたり、フェラしてもらったり、膣にぶち込んだり楽しめちゃうだろうと思って登録していきました。
かなり有名な出会い系サイトだったから、セフレを求める女性もすぐに見つける事が出来ました。

 俺とメッセージ交換してくれたのは、21歳で看護師1年目というMちゃんでした。
「仕事が不規則だし、やっぱり出会いとかないんだよね。
エッチな気分が高まっちゃってて我慢できないんだ」
「そんならクンニたくさんしてやるよ」
こんな流れでメッセージの交換を続けていきました。
お互いにセックスしたいって気持ちがあったし、さっさと気持ちよくないから出会い系サイトを利用していたこともあって、あっさりと彼女とアポが決定していきました。
セフレってめっちゃ簡単に約束できちゃって、憂かれ気分で出かけることになりました。

Mちゃんは超キュートなリアルナース、スレンダーな肉体で足も長いし、フレアスカート姿がたまらなく魅力的!
早速スカートに手を入れパンツを脱がしちゃって、M字にしてクンニ開始。
綺麗なオマンコはマン臭もあまりしないし、毛も薄めでクンニしやすくって、ずいぶんと長い時間舐め続けてしまいました。
クンニでベッチョリのオマンコは向かい入れ体制も整っていたから、コチコチのペニスをヌッと差し込んでいってジュボジュボって動かしていったんです。
とっても気持ちいいMちゃんの肉穴の中で、思いっきり気持ちよくなってしまいました。
セフレだったら、性処理は楽勝だってわかったから、恋人出来るまでエッチだけ楽しんでいこうって思いました。
舐め犬
舐め犬募集

セックスがしたい

 妻と別れて半年ほどたちました、バーテンダーをしている32歳バツイチです。
さすがに性欲の処理はオナニーだけでは物足りずに、リアルな女性を相手にセックスがしたいと言う気分が頭のなかでいっぱいになってきてしまい困り果ててしまいました。
セックスがしたいと思うようになるとどうにも我慢できなくなってしまい、気軽な割り切り関係を楽しむことのできるセフレを見つけて、性処理の相手にしようと思いまして出会い系サイトに登録してサイト活用してみました。
出会い系サイトって恋人探しのイメージを持っていたのですが、中にはメル友だけとか飲み友達だけとか、さらにセフレ希望の女性たちがたくさんいるのには驚かされました。
女性も自分のようにセックスがしたいと言う気持ちがあるんだなと、これなら出会いも見つかると思いアプローチ開始しました。
処女 捨てたい

メールして待ち合わせになったのはカイネちゃんと言う19歳のフリーターさん。
エッチな事は積極的のようで、性欲も旺盛なカイネちゃんとはアポも楽にくとれてラブホテルにいきました。
さすがに若いだけあり、みた感じも幼いし健康的なムチムチボティで身体を見ているだけでもペニスはコチコチの状態となり、早く入れたい気分となりました。
徹底的に愛撫を続けてあげてたくさん会い液を溢れ出させ、大きなペニスを小さな口でペロペロさせまして、いよいよカイネちゃんの下の口に挿入しました。
とても締りも良くて、ペニスが締め付けられて気持ちよくて15分の挿入で大量にドロドロ精液をまき散らしました。

とても簡単に性処理のセフレを手に出来ましてとても満足できたのです。
セックスがしたいと思ったら、今ではすぐに出会い系サイトで相手探しをしてラブホテルでの情事を楽しみ快楽追求しています。
レディコミ オナニー
ラブホ セックス