カテゴリー別アーカイブ: その他

ホ別とは

ホ別3
割り切りで3て提示されて、ホ別とは書いてなかったんだけど、たいていホ別3って解釈するじゃん。
だから、俺、そのつもりでホ別3を用意してたの。
で、前払いで3出して、それでホテルに行ったんだけど・・・・
ホテル代、その子が出してた・・・。
ホ別とは書いてなかったけど、普通に解釈すれば俺が出すものじゃない?
なのに「あ、ホテル代はこちらで出しますからー」ってフツーに言われて、びっくりした。
で、そのホテル代も俺が払った3万から出してたね。
なんか、そのホテル、その子の定宿みたいで、ポイントとか貯めてるんじゃない?
ほら、何回か利用すればサービスが受けられるとか、何かそういう特典があるんじゃないかな。
だから、ホ別とは書かないで、自分でホテル代出して、そのポイントを集めてるんじゃないかなぁ。
みみっちいとか、貧乏臭いとは思うけど、まぁ、そういう生活してる子なんだから金ないに決まってるよな。
俺的には得した気分なんだけど、上手いこと利用された感は残っちゃって・・・。
ポイントなんてどうせ貯めないし、そういう足が付きそうなものは、男は利用しないだろ。
女ってそういうみみっちいこと好きだよな。俺の奥さんも、近所の商店街のポイントカードにこだわって買い物してるわ、そういえば。
前に、ちょっと帰りがけに酒買って帰ったら「そういうのはポイントカード使ってよ!」って怒られたことあるもん。
ホ別とは書いてなかったけど、ホテル代まで取られたっていうよりは気持ち的にはマシかもしれないけど、言ってくれればそういうポイントくらいあげるのにね。
割り切り掲示板
ワリキリ

パパ掲示板

今までいろんなパパ掲示板を試してきましたが、やっと質の高いパパ掲示板を見つけました。
そこのパパ掲示板は、他のパパ掲示板に比べてパパのお金持ち度が半端無くて、かなりの高額所得者ぞろいだと思います。
とっても質の良いパパばかりなので、誰にも教えたくありません。
友達にもパパ掲示板を使っている子は多いけど、友達にも一切教えていません。
教えるとどんどん広がって、お金持ちの質の高いパパと出会うチャンスが減っちゃう可能性があるので。
だから、私は内緒でそのパパ掲示板を使っています。
パパ募集したシンママの私がお金くれるパパと愛人契約を結ぶまで
今は、前に掲示板で出会っていたパパ達とは縁を切って、新しいそのパパ掲示板で出会ったパパたちと連絡を取ったり会ったりしています。
この前知り合ったパパは、海外に別荘を何個も持っているらしくて、今度私を招待してくれるって言ってくれました。
ハワイとか、グアムとか、好きな所に招待するよって。
こんな贅沢なかなか普通に生きてたら出来ないから、やっぱりパパ掲示板を利用しててよかったなって思いました。
また別のパパには、フレンチをご馳走になったのですが、そのフレンチレストランは、予約が3か月待ちって言われている超人気店で、なかなか予約出来ないので有名だったのですが、そのパパは顔パスらしくて、電話一本でいとも簡単にその日に予約して、フレンチレストランに連れて行ってくれたのです。
やっぱり、こういう時、お金持ちで顔が広い人って最強だなって思いました。
愛人募集

オナニー犬

クンニ好きの多くの男性からの連絡
ペットの犬にオナニーの手伝いさせるなんて、虐待なのかもしれないけど、まぁ、私もまだ中学生の頃のことだったし・笑
オナニー犬って言葉、当時は知らなかったし、そんな世界があるなんて思わなかった。
だから、自分の飼い犬がオナニー犬ってことが、恥ずかしかったし、こんな風に言葉にして犬とのこと書くなんて当時は思いもしなかったな。
思い出すのも恥ずかしいし、ある意味黒歴史みたいなもんなんだけど・笑
やっぱり、女子でもさ、性欲ってあるんだよね。しかも中学高校当たりの性欲って半端なくて。
だけど、決定的に私、モテなかったんだよね。クラスの半分くらいの子たちは、もう初体験済ませてたと思うけど、私はそういうのまったくなくて。
でも、興味はあったの。だから、自然とオナニーするようになってきて。
家で一人でいた時に、私、オナニーにふけってたんだけど、その時にうちの犬が部屋に入ってきてね。
それで、いつもみたいにじゃれつくの。
膣の匂いにひかれたのか、犬が私のアソコを舐めてきて。
自分の指で触れるのとは違う、ぞくぞくっとした快感が電流みたいに流れたんだよね、その時。
それでもう病みつきになっちゃって。
自分の犬をオナニー犬にしてしまったっていう罪悪感もあったし、すごく卑猥なことしてるって意識もあった。
だけど、やめられなくて。
犬は死んじゃったけど、いまだに、オナニーは辞められないんだ。
オナニー犬でもいればな、って思うけど。彼氏、そろそろ作ろうかなって思ってる。
熟女狩り

スマホ セフレ

童貞卒業 セフレ
たいてい、スマホで、セフレと連絡取り合ってるんだけど、そのセフレとのLINEのやり取りをさ、妻が見ちゃったんだよね。
俺に、スマホ付きだして、セフレとの会話を見せて「これ、どういうこと?」って。
まぁ、LINEのやり取りだから、「今日はすごかった」とか「○○くんのえっちー」とか、「また、今度の火曜日、エッチしようね?」みたいな、証拠がザクザク。
スマホにロックかけてあったから、セフレの存在、よっぽどドジ踏まなきゃばれないと思ったんだけどね。
「ロックかけてあったよな?」って、俺、つい聞いたら、「ロック?そんなの数分で解除できるわよ!」って鼻で笑われた。
やっぱり「4989」じゃすぐばれるか。
「お望み通り、四苦八苦な目に合わせてあげる」って、妻の冷たい視線が痛いっていうか、見抜かれた恥ずかしさも重なって、もう穴があったら入りたかった。
一番屈辱的だったのがさ、目の前で、スマホの中のセフレとのやり取り、読み上げられたこと。
「なになに~?『俺はお前と出会えて、真の愛を知ったよ』。へー、そうなんだー。真の愛って、不倫なんだー」って。
「いや、そんなのセフレ相手のリップサービスだよ」ってこわごわ言ったら、頭叩かれた。
「『妻とは離婚するつもりだ。俺にはお前しかいない』だってー」ってケラケラ笑いながら、妻がどんどん壊れていく様を間近で見てた。
俺、その間、ずっと正座で座らされてた。
「慰謝料、覚悟しといてよね」って捨て台詞を吐いた後、妻は出て行った。
出会いカフェ

クンニだけの関係

クンニ
クンニだけの関係ということで、割切って付き合っている女がいる。
俺は、セックスは妻でするし、妻以外の女とセックスする気はない。ただ、クンニは別だ。
もちろん、妻にもクンニをする。だが、クンニはあくまで自分にとって趣味みたいなもので、男の趣味にありがちなコレクション的な感覚で、いろんな女にクンニしてみたいというだけなのだ。
クンニだけの関係という女がいることは、妻は知らない。教えるつもりはない。妻に、俺の趣味が理解できるとは思えないからだ。
普通、クンニだけの関係だとしても、浮気を疑われるし、説明しても浮気と認定されるに決まっている。
誓って言うが、俺は妻を愛しているし、離婚する気は全くない。
俺にとって、クンニというのは、かわいらしいものをなでるとかめでるという感じに近いかもしれない。
まぁ、猫好きが、自分で猫を飼っているにも関わらず、猫カフェに行って、猫と戯れたり、野良猫の腹をなでてやるのと同じような感覚なのだが、こんなことを言っても、まったく妻を納得させられるとは思えない。
妻に秘密の趣味を持つ男は多い。知られては困る趣味を持っている男も多いだろう。ギャンブルなどはその最たるものだろう。
ギャンブルなどをして借金を作り、家庭を崩壊に導く男の趣味より、クンニだけの関係という趣味の方が高尚だとは言わない。どちらも、人に自慢できる趣味ではない。
それでも、最近ちょっと気がかりなことがある。
そのクンニだけの関係の女だ。どうも俺と正式に付き合っているつもりでいるらしいのだ。
パトロン
パパ探し